社会人・学生向けの夜間クリエイティブスクール。原宿の東京デザイン専門学校が運営。

Webデザイン短期速習コース

東京デザイン専門学校 社会人 夜間 スクール 32

ホームページ制作の技術を
短期間で基礎から
しっかり学べるコース

ホームページ制作に初めて挑戦したい!という方が、その技術と知識を短期集中で基礎からしっかり学べる内容。
基本知識であるサイト構築の仕組みについて、HTMLやcssの学習を通じて理解し、Dreamweaver、Javascriptなどを使ってオリジナルサイトを作り上げるまでの技術を習得。

≪コース概要≫

期間 約3ヶ月
開講時期 4月・10月
授業

月曜・水曜 19時~21時30分

(週2回・全24回)

                           もっと詳しく

 

コース紹介のイベント  

 

学校見学は随時受付!  

主な履修ソフト
Dreamweaver
Fireworks
Photoshop
Illustrator

Webデザイン短期速習コースの3つの特徴

  • 東京デザイン専門学校 社会人 夜間 スクール 33

    ポイントを押さえた高密度の
    短期集中カリキュラム

    授業は実技中心にポイントを押さえて進み、約3ヵ月でWebサイト制作までを可能に!
  • 東京デザイン専門学校 社会人 夜間 スクール 34

    講師はプロのWebデザイナー

    企業・映画等のWebサイトを数多く手がける現役Webデザイナーが講師。Web業界の最新知識も盛り込んでいきます。
  • 東京デザイン専門学校 社会人 夜間 スクール 35

    仕事で活かせる実践レベルまで

    初心者向けに丁寧で分かりやすい授業でありながらも、実際に現場で使える知識と技術の基盤習得が可能な実践的カリキュラム!

講師よりメッセージ

簡単なパズルを解く感覚で

インターネットは近年急激に成長しているメディアです。

まだまだ未開拓、未成熟な分野ですので無限の可能性が広がっているとも言えます。同時にWebデザイン自体もまだまだ可能性を持った仕事と言えるでしょう。

プログラム等、複雑な要素はありますが、デザイナーが使用するものは基本的にはそこまで難しくないのが事実です。簡単なパズルを解く感覚でWebデザインを楽しみましょう。

Webデザイン短期速習コース担当

ムラヤマリュウタ 講師

ムラヤマ講師  東京デザイン専門学校 夜間 社会人スクール武蔵野美術大学造形学部卒業後、マーケティング会社にグラフィック・WEBデザイナーとして勤務。その後制作会社にWEBディレクターとして転職。大手駅ビル、飲料メーカー、映画劇中サイト等を手掛ける。

現在はフリーランスのWEBデザイナー。また映像ディレクターとしても活動しており、数々のミュージックビデオも手掛けている。

 

OB&OGインタビュー

山口 聖子さん

Webデザイン短期速習コース 修了

山口聖子さんの画像

自分の可能性を広げる!

何か新しいことを始めたいという思いがありました。そこで、写真が好きなのでフォトショップとイラストレーターが使えるようになりたいと考え、いろいろ探した結果、私のスタイルにぴったりの東京デザイン専門学校の「Webデザイン短期速習コース」に決めました。

 

フォトショップとイラストレーターを使いながら最終的にWebサイトが作れる! 自分が思っていた以上のことができるので、これは面白そうだなと思いました。

 

すぐに転職を考えているわけではなく、自分の可能性を広げたいと思っての受講です。新しい知識を次々と吸収する日々は、とても充実したものでした。

Webデザイン制作の技術を持っているということは、現在の仕事でも自信に繋がっており、これからも勉強を続けていきたいと考えています。

OB&OGインタビュー一覧はこちら

カリキュラム

  • Web基礎知識の画像

    Web基礎知識

    「Webデザインの役割」とは。「Webデザイナーの仕事」とは。Webデザイナーとして働くことを意識している人にぜひ知っておいて欲しい内容。Webサイトの仕組みについても理解する。
  • Photoshopの画像

    Photoshop

    写真画像加工ソフト。明度、カラー調節やトリミング等、画像修整のノウハウ、Web用画像の書き出し方を学ぶ。
  • Illustratorの画像

    Illustrator

    シンボルマークやロゴマーク、イラスト等を作成、加工するのに用いる。ベクターオブジェクトを使用したグラフィックを制作。
  • Dreamweaverの画像

    Dreamweaver

    Webサイトの制作と管理に特化したソフト。HTMLやCSSの記述だけでなく、Javascriptのようなスクリプト言語にも対応している。
  • HTMLの画像

    HTML

    文章構造を表すプログラミング言語で、Webサイトは基本的にこの言語で記述されている。授業では、文書としてHTMLを理解し、実際に文書をHTML にコーディング(変換)する。
  • CSSの画像

    CSS

    デザインを設定する言語を習得。Webサイトの見た目は基本的にHTMLと、このCSSで成り立っている。
  • javascriptの画像

    Javascript

    HTMLでは不可能な動的表現を可能にする言語。動的Webサイトの構築基礎を習得。
  • 企画デザインの画像

    企画デザイン

    クライアントのオーダーを整理・最適化したサイトデザイン企画のための知識を習得。ビジュアル面だけでなくスムーズなページ間リンクもユーザビリティの面から重要。オリジナルのWebサイトを企画、制作しプレゼンテーションまで行う。

講座概要

        アンカー

開講 4月・10月
曜日 月曜日・水曜日(週2回)
回数/時間

24回(60時間)
19:00~21:30

受講料 入学金:不要 受講料:150,000円(税込)別途教材費:3,000円程度
講師

ムラヤマリュウタ(Webデザイナー・クリエーター)

講師より・・・「cssやhtmlをサイト企画・AJAXも交え、Webサイト制作に必要な要素を総合的に学びます。

少し難しく感じ方がいるかもしれませんが、「ちょっと難しいパズル」に挑戦する感覚です。ぜひ楽しんで挑戦してみてください!」

受講料

割引制度

1.コースイベントや学校見学などで来校した方

→受講料5,000円割引

Webデザインコースのイベント 

2.大学・短大・専門学校・高校に通いながら受講する方

→受講料10%割引

(1.と2.両方の条件を充たしている場合、2.が適用されます)

☆コース概要は変更となる場合があります。

修了生の採用実績はこちら

Webデザイン短期速習コース受講生作品ギャラリー

※各作品の画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

コース紹介のページへ戻る

作品ギャラリーの続きを見る

受講生作品ギャラリー一覧はこちら

修了生の活躍情報

ページトップへ