社会人・学生向けの夜間クリエイティブスクール。原宿の東京デザイン専門学校が運営。

[正社員対象]公的助成金のご案内

東京デザイン専門学校 夜間社会人 社員教育 正社員助成金

「人材開発支援助成金」を

 ご存知ですか?

「人材開発支援助成金」とは正規雇用者に対する研修費用の一部を援助する、厚生労働省所管の制度です。

 助成金には「特定訓練コース」「一般訓練コース」があり業種や受講者の職務、訓練内容等を審査し助成の可否が判断されます。

特定訓練コースには35歳未満の労働者を対象にしたメニュー「若年人材育成訓練」があります。

[若年人材訓練(特定訓練コース)]

訓練対象者:雇用契約締結後5年以内かつ35歳未満の雇用保険の被保険者

基本要件:OFF-JTであること/実訓練時間が10時間以上

(キャリアコースはそれら条件をクリア)

[一般訓練コース]

訓練対象者:雇用保険の被保険者

基本要件:OFF-JTであること/実訓練時間が20時間以上

(キャリアコースはそれら条件をクリア)

/定期的なキャリアコンサルティングの規定

 助成額/助成率の例 ※   

賃金助成

(1時間当り)

経費助成

特定訓練

コース

760円 45%

一般訓練

コース

380円 30%

※ 企業規模や生産性要件等により変わります 

 

・支給対象者は訓練期間中、雇用保険の被保険者であることが必要です。

・受講した時間数が実訓練時間の8割以上であることが必要です。

・入学金や受講料などが支給対象の経費となります。

・支給対象経費を事業主が全額負担している必要があります。

◆詳細は厚生労働省のホームページをご覧ください◆

厚生労働省HP

 

東京デザイン専門学校 夜間社会人 社員教育 正社員助成金

 

訓練計画届の内容など変更の場合は事前に「計画変更届」の提出が必要です。


申請手続きに必要な授業計画表(カリキュラム)は事前にお渡しいたします。

授業日程終了後には修了証明書や成績表などを作成する他、各種証明書もご希望があれば発行いたします。

助成金を利用した社員様のスキル向上に、キャリアコースのご活用をぜひご検討ください

東京デザイン専門学校 夜間社会人 社員教育 正社員助成金

東京デザイン専門学校 夜間社会人 社員教育 正社員助成金

ページトップへ