社会人・学生向けの夜間クリエイティブスクール。原宿の東京デザイン専門学校が運営。

コピーライター長谷川哲士氏による特別講義を実施(グラフィックデザインコース)

2018.2.20 

グラフィックデザインコースでは初となる4月生・10月生の合同授業の形で、コピーライターの長谷川哲士氏による特別講義を行いました!

 

●長谷川哲士氏 プロフィール

2007年4月、リクルートにて活動。

2009年12月、フリーランスとして活動。

2012年1月、面白法人カヤック コピー部として活動。

2016年7月、株式会社コピーライターとして活動。


コピーライター代表。島根県出身でリクルートに入社しフリー、面白法人カヤックコピー部へ経て、株式会社コピーライター設立。史上初のYahoo!のクリエイティブアワードゴールド3冠や、グッドデザイン賞、文化庁メディア芸術祭、コピーのアワードなどで受賞多数。

 

講義ではご自身が手がけた作品をはじめ、数々の広告とそこで使われたコピーを題材に解説。当日はグラフィックデザイナーの村山辰徳氏と井上裕一氏もご参加くださり、長谷川氏と息の合ったコラボレーションで授業を進めていたただきました。

授業後半では[青森産りんごの別名称を考案][東京デザイン専門学校のキャッチコピー制作]など3つのワークショップをグループに分かれて実施。完成後はプレゼンテーションも行いましたが、ゲスト講師3名の巧みな進行で終始盛り上がった講義となりました。

 

受講生のみなさん、たくさんの仲間の発表を聞くうちに、”ことば”が持つ力に改めて気付き始めたのでは。

 

ページトップへ