社会人・学生向けのクリエイティブスクール。原宿の東京デザイン専門学校が運営。

企業課題に挑戦!(グラフィックデザインコース)

2021.5.7 

今回、グラフィックデザインコース(2020年4月生)の企業課題授業では

『株式会社生活の木』様からいただいた課題に取組みました。

  HPはこちらから ⇒ 『株式会社生活の木』様 

 

株式会社生活の木スタッフの方々

 

『株式会社生活の木』様は、アロマテラピー関連製品の開発・製造・販売からスクール運営、旅行業、コンサルティングまで多方面に事業展開している会社です。

いただいた課題は店頭POPと雑誌広告。この春の新商品『ミント&レモンボディージェル/水出しできる。おいしいハーブティー 塩とグレープフルーツ』の広告です!

講義にはお二人のスタッフの方がいらしてくださり、プレゼンテーションでは作品ひとつひとつに丁寧な講評をしてくださいました。

 

プレゼンテーションの様子

プレゼンテーションの様子

 

受講生の皆さん、クライアントの要望に応えてデザインをすることが、今までやってきた授業課題とは違うことに気が付いた様子。将来、お仕事で取り組む時、ぜひ思い出してくださいね。

 

選考の結果、渡邉早織さんの”店頭POP”デザインと、細川静花さんの”雑誌広告”デザインが採用されました!

 「生活の木」様のサイトにも掲載いただいています!

 

店頭POP(ミント&レモン ボディージェル/水出しできる。おいしいハーブティー 塩とグレープフルーツ):全国の直営店にて店頭掲示

採用作品  採用作品

 

 

ページトップへ