社会人・学生向けの夜間クリエイティブスクール。原宿の東京デザイン専門学校が運営。

高級オリーブオイル販売会社のロゴマークデザインに取り組み中!《グラフィックデザイン1年コース》

2017.7.11 

グラフィックデザイン1年コースの2016年10月期クラスでは企業から出された課題に取り組む「企業課題」の授業がスタートしました。

これは「特別講義」の一環として毎年実施しているもので、今回クライアント役を務めて下さるのは、株式会社ボレイ(VOLEI)様。

同社はギリシャ産の高級オリーブオイル等を扱っており、その商品は紀ノ国屋や明治屋ストアー、高島屋といった百貨店等で販売されています。

オリエンテーションには同社のセールス&マーケティング部の矢野隼兜氏にお越しいただきました。実は矢野氏は当校のグラフィックデザインコースの修了生でもあり、そのご縁もあって今回の企業課題が実現しました。

 

東京デザイン専門学校 企業課題オリエン 矢野隼兜氏

同社商品の特徴などを説明

 

そして今回、課題として提示されたのは同社の「ロゴマーク」制作です。

矢野氏から同社の企業概要やギリシャ産オリーブオイルへのこだわり等をご説明いただいたほか、受講生に実際にオリーブオイルをパンに塗って味見をする試食タイムも設けられました。

東京デザイン専門学校 企業課題オリエン オリーブオイル

商品ラインナップにはペースト状オリーブオイルも

 

受講生は制作に臨み、完成作品の発表(プレゼンテーション)を8月1日(火)19時の授業内で実施する予定です。どんなデザインが出てくるか、非常に楽しみです。

ページトップへ