社会人・学生向けの夜間クリエイティブスクール。原宿の東京デザイン専門学校が運営。

よくある質問

【学校見学・その他】

学校見学や相談をしたいのですが、いつできますか?

随時承っています。

平日9:3021:00(~19:00の期間あり)、土日(祝日除く)9:3016:00

なお授業見学ご希望の際は事前にお問合せください。授業がある曜日や内容など詳細ご案内します。お申込はお問合せフォーム学校見学申込シートメール career@tda.ac.jp  またはフリーダイヤル0120-430-118から。

初心者ですが大丈夫でしょうか?
「グラフィックデザインコース」、「グラフィックデザイン入門コース」、「イラストレーションコース」の3コースは、基礎からしっかり学べる初心者向けのカリキュラムです。初心者の方も安心してご受講いただけます。
「Webデザイン短期速習コース」は、パソコン操作の経験(キーボードでのWordやExcel等の入力程度)が必要です。
どんな方が通っていますか?
会社員、派遣・契約社員、パート・アルバイト、大学生、主婦などさまざまな人が受講されています。年齢層も10代後半から30代・40代以上まで幅広いですが、最も多いのは20代の方々です。
受講(入学)する上で、試験などありますか。
試験などはありません。18歳以上の方であれば受講出来ます。18歳未満の方はお問合せ下さい。
キャリアコース(夜間講座)では、「学歴」や「専門士」の称号が付与されますか?
キャリアコースでは、「学歴」や「専門士」等の称号は付与されません。それというのも本校の昼間部と異なり、専門課程では無いためです。従って受講中も社会的には学生とはみなされず、通学定期券や映画のチケット購入等で学割も使えません。学歴や専門士の称号をご希望でしたら、ぜひ昼間部への入学をご検討ください。
外国人の受講(入学)可否。受講資格について教えて欲しい。
キャリアコース(夜間講座)・昼間部とも外国人の受講は可能です。

以下の3つの条件を満たしていれば受講(入学)可能です。
1.日本語での会話がスムーズにできる。
2.留学ビザ等を持っていて滞在資格がある。
3.通学期間中の学費、生活費などを確実に支払うことが出来る。

なお夜間講座に受講してもビザは取得出来ません。ビザが取得出来るのは昼間部だけです。夜間講座に受講する場合、現在お持ちのビザでそのようなことが可能かどうかだけ、ご確認ください。

 

【受講の手続き】

受講申込の締切はいつですか?
2019年4月開講コースは2019年4月1日(月)締切。 ホームページ・メールは当日中、申込書郵送は当日必着、電話は19:30まで。

受講申込の方法と、その後の手続きは?
以下のような流れとなります。

受講申込の流れ

受講料の納入期限はいつですか?
原則として受講申込の受付日から2週間です。 《2019年4月開講コース》 3月21日(木)以降お申込の場合、受講料納入期限は一律に4月4日(木)となるため2週間より短くなります。なお後期受講料(2分割払い)のお支払いは受講開始約半年後です。
受講料の支払い方法は?
受講料のお支払いは銀行振込のみで、現金払いやクレジットカードのご利用はできません。なお受講料の納入方法は以下のようになります。  

《グラフィックデザインコース・イラストレーションコース》 

以下から選択。    

1.一括払い     

2. 半年毎の二分割(利息・手数料等無し)  

《上記コース以外》    

一括払い  

《提携教育ローン》    

教育ローン『学費サポートプラン』(株式会社オリエントコーポレーション)。    

詳細は“教育ローン”をご覧ください。

どのような割引制度がありますか。

入学金割引制度と受講料割引制度があります(併用可)。

 ・入学金割引制度

  4月生は2月末、10月生は8月末までに受講をお申込の方は、入学金が10%割引に。

 

 ・受講料割引制度 (割引額がいちばん大きいものを1つ適用)

来校割引

パンフレット同梱の『受講料割引券』を利用

グラフィックデザインコース

イラストレーションコース (1万円割引)

Webデザイン短期速習コース(5千円割引)

継続受講割引

修了後に他のコース(同コース含む)を受講

(全コース10%割引)

紹介割引

キャリアコース受講生や修了生、昼間部学生や卒業生の紹介で受講

(全コース10%割引)

ダブルスクール生割引

大学や短大などと併行して受講

(全コース10%割引)

「ダブルスクール生割引」はどうやって利用できますか?

受講申込の際、『受講申込書』やWeb申込フォームの所定欄に必要事項をご記入いただくだけでご利用いただけます。電話申込の場合は、「ダブルスクール生割引利用」とお伝えください。

なお開講日に学生証(なければ在学証明書)で在籍の確認をさせていただきますので、忘れずにご持参ください。確認出来ない場合は差額をお支払いいただきますのでご注意ください。

「紹介割引」を希望する場合、どうしたらよいのですか?

受講申込前にご連絡下さい。紹介状用紙をお渡しいたします。紹介者の方にご記入いただき、受講申込書と一緒にご提出下さい。

 (※HP・メール・電話からの受講申込の場合は、郵送またはご持参下さい)

 

【授 業】

授業を休んだ場合、振替授業はありますか?
振替授業はありませんが、休んだ授業の内容は次の授業でいらしたときに、講師が個別でのフォローをします。
パソコンは購入する必要がありますか?
その必要はありません。課題制作は学校備品のパソコンを使用します。なお個人的に購入する場合、パソコン本体(Mac)やソフトをアカデミック価格(学割価格)で購入できます。
通学定期の購入はできますか?
キャリアコースは専門課程ではないため学生扱いにはならず、通学定期の購入は出来ません。
自宅で行うような宿題は出されますか?
制作時間もカリキュラムに含まれているので、基本的にはありません。但し、次回課題の素案を考えてくるというようなものはあります。
夏休みなど、授業が休みになる期間はありますか。
年末年始・ゴールデンウイーク・夏季休校などがあります。また当校昼間部学園祭(10月)と卒展(3月)の期間もお休みとなります。

 

【施設・設備】

画材や文具等を購入する事ができますか?
できます。1号館に購買があります。画材や文具等を市販価格の20OFFで購入できます。
自習で使える場所はありますか?
1号館の地下ホールを自由にご利用いただけます。パソコンでの自習は、1号館地下ホールで使えるノートパソコンを常備しておりますので無料でご利用いただけます(学外持出不可)。地下ホールは自習のほか、休憩・飲食でのご利用もできます(利用時間 930~閉館30分前まで)。  (パソコンでの自習詳細
図書室はありますか?
あります。平日の10時~21時(時期によっては19時まで)までご利用いただけます。

  ※時期により使用できない場合があります。

 

 

【就 職】

就転職についてはどんなサポートがありますか?

以下のサポートをご利用いただけます

    ・専門カウンセラー(就職部)との個別カウンセリング

  ・ポートフォリオ制作の個別指導

  ・当校宛求人情報の提供(修了生にはメールで情報配信)

  ・就職部主催の就職セミナーへの参加

受講中はもちろん修了後も利用できます。

どんなところに就職していますか?

グラフィックデザイン系のコースからはWeb制作会社、広告制作会社、印刷会社などに進んだケースが大半です。ここ数年はWeb関連の求人が増加傾向にあります。

なおイラストレーションコースについては「イラストレーター」という職種自体がフリーでの活動前提のため、会社に採用されるための就職(就社)活動自体を想定していません。

夜間コース(キャリアコース)を受講しても、就職や活動は昼間(昼間部)のコースと同様に出来ますか?
就職活動は、昼の学生もキャリアコース(夜間講座)生もほぼ同じように行えます。ただし昼間部学生は新卒で採用されるのに対し、キャリアコース生は中途採用(転職)というケースが大半です。キャリアコース生は社会人が多く、既に何らかのお仕事に就いている方が大半を占めているためです。
就・転職の実績では昼間部・キャリアコース生とも、グラフィックデザイン系なら、Web制作会社、広告制作会社、印刷会社などへ進んでいます。異なる点は、昼間部学生はデジタル撮影の授業も受けるので、写真・映像系企業などへも就職している点です。
ページトップへ