社会人・学生向けの夜間クリエイティブスクール。原宿の東京デザイン専門学校が運営。

他の講師もご紹介!

●グラフィックデザインコース担当

 岩崎一博 講師  (グラフィックデザイナー)

 ドローイング・広告デザイン他 担当

岩崎講師画像

1995年 東京藝術大学美術学部デザイン科卒業後、(株)コナミコンピューターエンタテイメント東京(現コナミデジタルエンタテインメント)に勤務。パッケージ・グラフィックデザインを担当。その後、フリーランスとなり、グラフィックデザインの他、テレビの舞台美術や、イラストレーション、雑貨制作、などの分野で活動。1998年からNHK Eテレ「いないいないばぁ!」の舞台セット、テキスタイル部分を担当している。

 【講師からのメッセージ】

グラフィックデザインコースでは、広告、CI、パッケージ、キャラクター制作など様々な課題にチャレンジします。授業で学ぶ事はもちろん大事なことですが、同じ目標を持った仲間達の作品を見て刺激を受けることはきっと素晴らしい財産になると思います。思い切ってデザインの世界に飛び込んでみて下さい。全力でサポートいたします。

 

 シモクラヒデオ 講師 (Webデザイナー)

 Webデザイン 担当

shimokura_photo

早稲田大学 第二文学部 表現・芸術系専修卒。Web制作会社の勤務を経てフリーランス。

大手ポータルサイトのデザインから小中規模サイトの構築まで、幅広い分野のWebサイト制作に、デザイナー、ライター、ディレクターとして携わっている。東京デザイン専門学校 昼間部グラフィックデザイン科の講師を兼任。

●手掛けた主な仕事(企業)

東京ガス ガスミュージアム・PHBC会員サイト、九州電力 Webサイト制作、湯楽の里 Webサイト制作、マイボイス ビジネス向けサイト・会員向けサイト、そーせい DRPサイト・会員向けサイト、東芝テック 環境経営報告書、日本旅行 赤い風船、日本パブリックリレーションズ Webサイト制作、株式会社アヴェントハウス ランディングページ  etc 

 【講師からのメッセージ】

Webデザインとは、Webサイトの目に見える部分を作る仕事の事です。

この仕事には、様々な閲覧環境で適切に表示されるページを作るために、グラフィックを制作する能力だけでなく、ある種のプログラミングの知識が必要とされています。また、インターネットは、人と人が対話をするための技術です。「デザイン」という言葉を広く捉えて、私たちの社会を幸福にするための知恵であると考えてみて下さい。創作のヒントは生活の中にあります。 

 

 瀬川卓司 講師  (エディトリアル・デザイナー)

 編集デザイン 担当

瀬川講師画像

大阪芸術大学 映像学科卒。映像制作会社、印刷会社を経験したのち、1998年より mcシスター(婦人画報社)のデザインに参加。 以降、CUTiE、mini、SPRiNG(宝島社)や東京ストリートニュース(学研)、Look!s(スタイライフ)など、女性誌を中心にエディトリアルデザインで参加。2007年頃から雑誌、書籍のデザインだけでなく、企画&編集も手がけています。当初はクラフト系の実用書がメインでしたが、最近ではアニメ関連のHow to本なども手がけています。2007年より、ふせんを切り絵にする切りグラフふせんを中心に「切りグラフプロジェクト」を開始。ふせん切り絵に関する著書を多数発売中。瀬川講師HP

●手掛けた作品

  瀬川講師作品  瀬川講師作品  瀬川講師作品

 【講師からのメッセージ】

書籍や雑誌のデザイン、すなわちエディトリアルデザインは文字の扱いを中心に写真やイラストと組み合わせて整理するレイアウト術です。エディトリアルを学ぶことによって、グラフィックやウェブデザインのスキルアップにもつながります。また、雑誌や書籍の編集は一般的にどんな仕事か理解されにくい作業内容ですが、クリエイティブな仕事ではこの編集という作業が重要になってきます。そういったエディトリアルデザインと編集作業という学んでいきますよん。 

 

 田中りか子 講師  (グラフィックデザイナー)

 ドローイング 担当

田中講師

東京芸術大学美術学部工芸科卒業、同大学大学院修了。制作会社、デザイン会社などの勤務を経てフリーランス。書籍やパンフレットなどのエディトリアルデザインを中心に、広告の企画制作、イラスト制作など、幅広く制作活動をしています。東京デザイン専門学校では、ドローイング、構成・レイアウトなどを担当しています。

 【講師からのメッセージ】

「つくることで、世の中をよくしていく」

デザインをするうえでのミッションです。自分が作ったものの先につながる世界を想像し、ワクワクする。デザインって楽しいな、と思いながら今も仕事しています。 

 

 三関 努 講師  (グラフィックデザイナー)

 広告デザイン他 担当

三関講師

株式会社大丸宣伝部 広告制作クリエイツ室を経て、フリーランス。広告代理店からの多様な広告制作をメインとしながら、製薬会社、化粧品会社などのパッケージデザインや建築家とのコラボによる商業施設のVI制作等、グラフィックデザイン全般をフィールドとしてきた。また、本の装丁デザインは300冊以上。趣味はウインドサーフィン、スキーボードなど。

これまで制作に携わった主なクライアント

株式会社日経広告、株式会社博報堂プロダクツ、株式会社クルーズ企画、株式会社日本廣告社、ソントン食品工業株式会社、西川リビング株式会社、かんぽの宿、那須温泉山楽、株式会社ダイセル、株式会社トクホン、Coleman、POLO RALPH LAURENLAUREN、株式会社ベネフィット・ワン、日本機器鋼業株式会社、五反田簡易保険ホール、日産厚生会玉川病院、恒友出版株式会社、KKベストセラーズ

 【講師からのメッセージ】

“才能”とは、何でしょうか?

より良い作品を見ること、好奇心をいっぱいにいろんなことを心で感じて、その感動や驚きを自分の中の“引き出し”にひとつひとつ大切にしまい込んでいきます。その“引き出し”がやがて、あなたの新たな才能の原点になっていく筈です。 そして、授業を通して、ひとりでも多くの方の才能の片鱗と出会い、その才能を伸ばすお手伝いができたらと願っています。 

ページトップへ