社会人・学生向けの夜間クリエイティブスクール。原宿の東京デザイン専門学校が運営。

グラフィックデザイン1年コース

G1修正

グラフィックデザイナーに必要な知識と技術を基本から応用まで実践的に学ぶ

グラフィックデザインの基礎から応用までを学べるコースです。
広告、Web、編集、と幅広い知識と技術を学び、多様なメディアに対応が可能な人材を育成します。

Macパソコンの立ち上げ・Illustrator/Photoshop等ソフトの操作、企画立案などを基本から学習。 実践的な各課題演習では[プランニング⇒ラフ案作成⇒パソコンでの実制作⇒プレゼンテーション]という一連の流れで取組むので、仕事の現場ですぐ活かせる実践力が身に付きます。

デザイナー職への就・転職はもちろん、趣味や現在のお仕事に活かすなど学ぶことの活用範囲はさまざま。多様な目的でご利用できるコースです。

制作課題の一部
手描きコンテ、オリジナルキャラクター、雑誌の表紙、企業/商品ロゴ、名刺、ポストカード、電車等の吊り広告、雑誌広告、新聞広告、ポスター、POP、パッケージ、Webサイト、雑誌の見開きページ(企画・素材制作含)、就活用ポートフォリオ ・・・等々   ☆課題は変更になる場合もあります

↑受講生のホンネが聞ける座談会です

≪コース概要≫

期間  1年
開講時期

 4月・10月

授業

 [火曜・木曜]

19:00~21:30


 [土曜]

・10:00~12:30

・13:30~16:00

(午前・午後各1コマ)

 

もっと詳しく                

主な履修ソフト
Photoshop
Illustrator
InDesign
Dreamweaver

グラフィックデザイン1年コースの3つの特徴

  • 画像テキスト

    総合的なデザイン力を習得できる

    パソコン操作はもちろん、手描きコンテでイメージを伝えることなど基礎もしっかり習得。それらを土台に、広告・編集デザイン・Webデザインの知識と技術の実践のレベルまで、幅広く身につけていきます。
  • デザイナーに重要な「伝える力」

    デザイナーに重要な「伝える力」も育成

    「コミュニケーション力」はデザイナーにとって重要なスキル。作品ごとのプレゼンテーションを通じて、意図するところをを正確に伝える力を育成します。最初はうまくできなくても、数をこなすことが上達の秘訣です。
  • 専門学校ならではの就職サポート

    専門学校ならではの就職サポートも活用できる

    就職を目指す方はいつも就職部の活用を!業界最新情報や就職活動の方法などなんでも相談できます。受講中も修了後も利用できるから、ずっと安心。

特別講義

広告用写真の撮影体験、企業課題などバラエティに富んだ特別授業

「特別講義」は第一線で活躍するクリエーターの方などによる特別仕様の授業です。 プロカメラマンと打ち合わせながらの「広告写真撮影実習」や、企業からのテーマに取組む「企業課題」等々が行われます。

≪TOPICS≫

フレッシュネスバーガー春の新メニューポスターに受講生作品が採用されました。

特別講義の一環で㈱フレッシュネス様から出された課題に取り組みました。

テーマは春の新メニュー「サクラクランベリーソーダ」のPRポスター。

そして受講生の作品の中から今西麻衣さんの作品が優秀作品に選出、3月6日からフレッシュネスバーガーの店舗で掲示されています(一部店舗を除く)。

ポスター

 

詳しくはコチラ!

 


プロカメラマンとの撮影実習を実施(特別講義)

プロカメラマンの大谷十夢治(オオタニトムジ)氏を招いて「広告写真撮影の実習」授業を実施しました。

実習では受講生が作成した絵コンテを基に撮影。事前に用意した小道具を絵コンテと同じように配置しながらの撮影は大変です。

大谷氏撮影実習 

詳しくはコチラ!

 


渋谷区の喫煙マナーポスターを制作!

授業の一環で渋谷区から提示された案件「喫煙マナーポスター」の制作に取組みました。

作品完成時には渋谷区のご担当者さまへプレゼンテーションも行うなど、実際にクライアントのオーダーに応えるリアルな手ごたえを、受講生の皆さんも感じておられたようです。

企業課題 ポスター

 

詳しくはコチラ!

講師よりメッセージ

 

“才能”とは、何でしょうか?

より良い作品を見ること、好奇心をいっぱいにいろんなことを心で感じて、その感動や驚きを自分の中の“引き出し”にひとつひとつ大切にしまい込んでいきます。その“引き出し”がやがて、あなたの新たな才能の原点になっていく筈です。

そして、授業を通して、ひとりでも多くの方の才能の片鱗と出会い、その才能を伸ばすお手伝いができたらと願っています。

グラフィックデザイン1年コース担当

三関 努 講師(グラフィックデザイナー)

 

株式会社大丸宣伝部 広告制作クリエイツ室を経て、フリーランス。

広告代理店からの多様な広告制作をメインとしながら、製薬会社、化粧品会社などのパッケージデザインや建築家とのコラボによる商業施設のVI制作等、グラフィックデザイン全般をフィールドとしてきた。また、本の装丁デザインは300冊以上。趣味はウインドサーフィン、スキーボードなど。

その他の講師もご紹介!

OB&OGインタビュー

デザイナー 齋藤愛里さん

グラフィックデザイン1年コース 修了

修了生

デザイナーは夢のある、素敵なお仕事だと思う

デザインとは無関係のお仕事に就いていたのですが、どうしてもデザイナーになりたくてキャリアコースを受講しました。

授業内容が盛り沢山だったので、1年という受講期間がとても短かったですね。

現在はデザイナーに転身し、幅広い案件に携わらせていただいてます。

この仕事は大変なことが多い反面、やり遂げた達成感は言葉では言い尽くせません。

「好き」という気持ちがあれば、きっと毎日を楽しく過ごせるようになるはず。

夢のある仕事だから、この道を志す人にはぜひ素敵なデザイナーになってほしいです!

 

 

OB&OGインタビュー一覧はこちら

カリキュラム

  • ドローイング

    ドローイング

    自分の頭のなかにあるイメージを他者へ伝えるのに必要な、描写力や表現力を身に付ける。
  • 色彩の基礎

    色彩の基礎

    デザインの制作の基本となる配色やカラーシステムなどを学ぶ。
  • 文字のデザイン

    文字のデザイン(タイプフェース)

    レタリング(視覚的効果を考えた、手書き文字の制作)を通じて、文字のエレメント構成やバランスを把握。
  • IllustratorとPhotoshop

    IllustratorとPhotoshop

    IllustratorとPhotoshopの基礎から応用まで、スムーズに作業を行えるまで習熟。
  • コーポレートアイディンティティ

    C.I.(コーポレートアイディンティティ)

    C.I.の目的、意義を理解し、実制作に取り組む。
  • アイデアのビジュアル化

    アイデアのビジュアル化(イメージの可視化)

    デザイン制作までの工程について、段階的に学ぶ。
  • SPに関わるデザイナーの仕事

    SPに関わるデザイナーの仕事

    デザイナーのSP(セールスプロモーション)への関わり方を理解し、各種演習に取り組む。
  • Webデザイン

    Webデザイン

    Webサイトの仕組みの基本から、サイト制作のノウハウを習得。
  • 編集デザイン

    編集デザイン

    見開きページ制作の基礎から習得。構成・見やすさも追求。
  • ポートフォリオ

    ポートフォリオ

    就職・転職活動時に使用する作品集(=ポートフォリオ)制作のポイントを学ぶ。

講座概要

アンカー

 

開講 4月・10月
曜日

火曜・木曜・土曜

(週3日4コマ)

回数/時間

132回(330時間)

火曜・木曜(夜間)

19:00~21:30


土曜(昼間)

10:00~16:00

(昼休憩1時間)

受講費用

入学金:50,000円(税込)

受講料:580,000円(税込)

教材費:20,000円程度

講師

岩崎 一博  グラフィックデザイナー

下倉 英雄  Webデザイナー

三関  努  グラフィックデザイナー

森本 訓子  グラフィックデザイナー

☆講師編成は変更となる場合もあります

割引制度

詳細はこちら

【入学金割引】

対象:開講月2ヶ月前の月末までに受講申込

   (4月生=2月末/10月生=8月末)

割引額:5,000円(10%OFF)


【受講料割引 1.】

・来校者割引

対象:学校見学やイベントの参加者

割引額:20,000円

コース紹介のイベント


【受講料割引 2.】

・ダブルスクール生割引

対象:大学・短大・専門学校等と並行して受講される方

割引額:58,000円(10%OFF)

☆1.と2.の両方を充たしている場合、

 2.が適用されます(重複適用不可)。

☆コース概要は変更となる場合があります。

修了生の採用実績はこちら

グラフィックデザイン1年コース受講生作品ギャラリー

クライアント:株式会社フレッシュネス様
制作物:企業課題 ポストカード/ポスターデザイン

Slider

※下記作品の画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

コース紹介のページへ戻る

作品ギャラリーの続きを見る

受講生作品ギャラリー一覧はこちら

修了生の活躍情報

ページトップへ